最新のボディーメンタープログラム
月曜日・スクワット(3分)
火曜日・プッシュアップ(3分)
水曜日・腹筋(3分)
木曜日・つき(3分)
金曜日・蹴り(3分)
土曜日・プランク(3分)
日曜日・息上げ(3分)

以下の記事はトレーニングを連続で行う場合の
参考にして下さい。

【スクワット】
なぜ最初にスクワットなのか?
についてお伝えしたいと思います。

アフターバーンエフェクト! 
聞きなれない言葉かもしれません。

始めに無呼吸に近い状態で、高速でスクワットをやります。
息が上がりますね。

そうすると、運動終了後も脂肪が燃焼し続けるという
夢のような効果が期待できるんです。

でもコレかなりしんどいので、最初は無理にやらないで下さい。

そこで最初は普通にスクワット。

腕立て・腹筋の順番で体を慣らしていってから、
最後に大きな筋肉に負荷をかける。
というのが、やりやすいですよね。
私も以前はそうしていました。

でも順番はスクワットを最初に持っていって下さい。
理由は効果を最大限に上げるため!です。

【プッシュアップ】

次に腕立て伏せ。プッシュアップですが、ボディーメンタープログラムでは敢えて胸立て伏せと呼んでいます。
そう、文字通り胸を起こして行います。

とにかく大切なのはフォーム!です。
正しいフォームで行うと回数はあまりこなせません。

それでいいんです。(^^)

私も腕立てなら連続で100回はこなせていたのですが、胸立ては50回がやっとです。(決して自慢ではなく)

それでも効果大!です。
胸筋に効いているのがよくわかります。
要は回数ではないんですね。

正しいフォームで筋肉に効かせること。
これが一番❗️

そして、リズムと呼吸です。

【プランク】

地味に辛いです。(T_T)
ご存知の通り体幹は大きな筋肉ですので、鍛えるメリットは大!です。
姿勢も良くなります!

ただ、耐える 耐える 耐える  それだけ。

これもフォームが大切です。
腰を落とすと効果がなくなるので要注意!です。